ラジオじゃない! Voicyだ!!

Voicyとは??

“「音声×テクノロジー」でワクワクする社会を作る”を起業理念に掲げた「ボイスメディア」スタートアップ企業です。

ボイスメディアと聞いても分かりづらいですが、いわゆるラジオのようなものです。

パーソナリティと呼ばれる様々な特徴や背景を持つ方々が話者として参加しており、ニュースの解説や日常のネタ、ビジネスに関わる心構え、英語の勉強、物語の朗読など様々なテーマの話題が毎日更新されています。

代表取締役CEOは”緒方憲太郎”氏。公認会計士のうえトーマツベンチャーサポート株式会社の事業開発部で、ベンチャーCEOのメンターアドバイザリーで活躍されていた方です。

Voicyの設立は2016年2月と大変若い企業ですが、著しい速度で業績上昇、利用者拡大を果たし、利用者から愛されるサービスを展開しています。

 

Voicyの使い方は? 気になる料金は?

難しい操作は一切必要ナシ!

スマートフォンでアプリを落として会員登録をするのみ、です。

以下にアドレスを掲載しておきます。

iPhone https://itunes.apple.com/jp/app/id1115551289

Android https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.voicy.app.player

 

もちろんパソコンからでも問題なしで、Webページからアクセスするだけです。

Web https://voicy.jp/

 

さらにスマートスピーカーからでもアクセスできるようにサービスが進化している模様。

白衣はGoogle home を持っていますが、

「OK Google, Voicy をかけて!」

と伝えれば、Voicy が流れ始めます。

 

Alexaはスキルを習得させれば可能となります。

Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/product/B076GXKLM4

ただ、残念なことにまだサービスの途中のためチャンネルが少なく、ITビジネスニュースや毎日新聞、スポニチ、野村證券のみの視聴となります(Alexaだとチャンネルが変わりますが、いずれも公式のものしか聞けず、個人パーソナリティの方の放送は聞けません)。

この点は、今後のサービスの発展に期待です。

 

人気のVoicyパーソナリティは?? 

「サウザーラジオ 〜青雲の誓い〜」サウザー

今は昔、まだ年端もゆかぬ少年たりしころの僕は、「将来はニートになりたい!」「ゲームして、本読んで、日記書いて、好きな事だけして生きて行きたい!」と考えた。ニートになる!自由になる!『青雲の志』を胸に抱き、資本主義の荒波に飛び込んで、様々な悪戦苦闘をくぐりぬけ、大人になった僕の志はより具体的になって行った。~(中略)~あなたが己の胸に抱く『青雲の志』に近づくために、僕の放送が力になれば幸いな事だ。

北斗の拳を知らないと紹介文で何を言ってるか 全然わからないと思いますが、漫画北斗の拳に出てくる聖帝サウザーの名前を借りて、情報発信をされている番組です。

ふざけた紹介文とは裏腹に、ビジネスや生き方に対するサウザーさんの考えが毎日発信されており、大変共感できる、学びの多いチャンネルです。

多分ホリエモンや落合陽一さんが好きな人は好きな番組ではないかと思います

 

「想銀座高級クラブ「かほこ」」経沢 香保子

仮想の銀座高級クラブ「かほこ」へようこそ。女性も、男性も、頑張る皆さまの、癒しと憩いの場所になりたくてオープンさせていただきました。主には優しく、時には辛口に、ブログでは書けないことをグラス片手にお話しします。~(中略)~みなさんの温かいおしぼりのような番組を目指します。ほろよい気分で目くじらたてずに、どうぞ肩の力を抜いてお耳をお貸しくださいませ…

キッズライン代表取締役で女性起業家として有名な経沢香保子さん主催するチャンネルです。

恋愛相談からビジネスの相談まで様々な悩みに温かく時には厳しくコメントしてくれます。

番組紹介の”みなさんの温かいおしぼりのような番組を目指します”にあるように、番組中に”心のおしぼり”を届けてくれる 、かほこママの温かいチャンネルです(何言っているか分からない人は取り敢えず聞いてください笑)。

 

「イケハヤ仮想通貨ラジオ」イケハヤ

バーチャルブロガーです!

とてつもない紹介文の短さですが、もはや紹介する必要が全く無い、イケダハヤト氏が主催するチャンネルです。

「仮想通貨ラジオ」とありますが、 仮想通貨について語るだけでなく、 プロブロガーとして時代を切り開いていったイケダハヤト氏の哲学についても発信されており、Voicyでも大人気のチャンネルです。

 

「自分を仕事にする生き方」はあちゅう

ブロガー・作家のはあちゅうです。読者と直接つながって直接届ける未来の作家の形を模索中です。ボイシーは、声のブログ感覚で更新しています。

こちらもブログ好きな方なら誰でも知っている 、最近は AV 男優のしみけんさんと事実婚をしたことで更に認知度が広まった、はあちゅうさんのチャンネルです。 最近の Voicyでは、まさかの” 旦那がAV 男優あるある”という、素晴らしくキャッチーな見出しで配信をされており、Voicyランキングで見事1位を獲得されました。

 

「#つれづれあやにー」あやにー

23歳で起業し、その経験や失敗を元にVoicyでは自分らしく独立、起業、副業など働くことに前向きに頑張るみなさんに向けた情報やノウハウをシェアしています。

株式会社Queendomの代表取締役である 加藤 綾さんが主催するチャンネルです。

23歳という若さで起業した、その豊富な経験や考え方について発信してくれる番組です。

色々な角度から人生観について述べてくれ、参考になることが非常に多いです。

締めの言葉は「ごきげんよう」。

 

「暫し えろ屋。」紗倉まな

えろ屋が暫しの間、お邪魔します。老若男女問わず、誰が聞いても安心するような、柔らかくも”オープンな性”を提供します。なるべく高頻度に更新するのが目標です。

男性なら誰でも知っているAV女優、紗倉まなさんが主催するチャンネルです。

その職業から偏見の目で見てしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなか触れられないけれど みんな気になる性の悩みについて、落ち着いた知的な声で情報を提供、質問に対して回答してくれる番組です。

また、時折される現場の話も大変面白い(23ピーーの話とか…笑)ので、男性も女性も必聴です。

 

「ベンチャーニュースで言いたい放題」ベンチャー支援家K

ベンチャー支援家兼投資家。Voicy社長に頼まれ、匿名だからこそベンチャーニュースに辛口で切り込むコンテンツを提供します。世の中に価値を生む、武士道のある事業が好き。ベンチャーニュースのキャッチアップから裏話まで!コメント欄でリスナーと語るコミュニティ番組

顔も本名も不明なパーソナリティであるベンチャー支援家Kさんが、最新のベンチャーニュースから、ベンチャーの立ち上げや運営に係ることについて、解説・紹介してくれる番組です。

ベンチャーと一口に言っても、 提供するサービスや展開する業界において様々なビジネスモデルが存在します。

このチャンネルでは、支援家Kさんが その辺りのサービスや業界を裏事情も含めて非常に分かりやすく解説してくれています。

またベンチャーを実際に立ち上げた時に立ち上げメンバーで株式をどのように分配するか、など具体的な内容についても解説してくれ、これからビジネスを起ち上げたい人はMUSTで聞かなくてはならない番組です。

また最近オンラインサロンを立ち上げたことで、さらなる人気を獲得しているチャンネルでもあります。

 

白衣の好きなパーソナリティは? どこが面白い??

「仮想銀座高級クラブ「かほこ」」経沢 香保子

とりあえずVoicyを始めた人にまずお勧めしたいのが「仮想銀座高級クラブ「かほこ」」です。

経沢香保子さんとは、 2000年にトレンダーズ株式会社を創業し、2012年に当時の女性最年少上場を果たした、大変立派な経歴の女性実業家です。

そんな経沢香保子さんが演じる「かほこママ」の、ビジネスや日常についての優しく若干男らしい(笑)考え方、哲学が発信されるチャンネルです。

話し方から、かほこママの優しさがめちゃくちゃ伝わってくるのですが、一方で甘さを許すわけではなく、半端な意見や態度に対してはズバズバ切っていきます。

また時折見られる、酔ってテンションの上がったかほこママは可愛く、リピート必須です笑。

いつか、かほこママから「心のおしぼり」がもらえるよう、私も頑張っていきたいと思います。

 

「#つれづれあやにー」あやにー

あやにーさんの「#つれづれあやにー」もVoicy初心者の方におすすめです。

女性で管理職につかれている方や、インフルエンサーマーケティングなどに携わっている人は学ぶ点がとても多いのではないかと思います。

女性と男性を比較するつもりはありませんが、 考え方や物事の捉え方が大きく違うなと思うことがあるので、男の私にとって、あやにーさんの収録はとても気づきが多い番組です。

もちろん女性の管理職やマーケティングに携わっていない方でも、経営者であるあやにーさんの考えから得られるものは多いと思います。

収録の締めの挨拶である「ごきげんよう」は、妙に耳に残り、「#つれづれあやにー」の中毒性を促します(私だけ笑?)。

兎にも角にもおすすめです。

「アイドルトークで聴くニュース♫」ゆっきー*澤崎柚希@声優アイドル見習い

新人声優*アイドルの澤崎柚希(ゆずき)が、ニュースとトークでアイドルの本音を喋り倒す!アイドル視点で見えてくる働き方・生き方とは。

このチャンネルは上記で説明していないチャンネルですが、声優を目指してアイドルにも調整する会社員、澤崎柚希(ゆっきー)さんが日常について面白おかしく話すチャンネルです。

アイドルや声優について私はあまり興味がないのですが、ゆっきーさんが夢に向かって頑張る姿はとても好感が持て、私も夢に向かって頑張ろうと、そんな風にやる気スイッチを押してくれる番組です。

地下アイドルのことを「近くで会えるアイドル」などと表現しますが、こういうことを言うのかな、と感じます。

会社の昼休み等も利用して収録されており、 アウトプットの重要性について気づかせてくれるチャンネルです。

インプット過多な人や夢に向かって頑張っている方におすすめのチャンネルです。

 

Voicyの面白さの魅力、それはパーソナリティとの距離感ではないか?

上記で示したように、また上記で紹介した方以外にもVoicyのパーソナリティには大変面白い方が大勢います。

そのような方々の話を毎日聞ける、またこれまでに収録した過去の放送も無料で聞ける、というのは間違いなくVoicyの大きな魅力です。

 

それに加えて、 パーソナリティとの距離が近い点もVoicyの魅力の一つではないかと白衣は考えています。

Voicyアプリ内にコメント欄があり、リスナーが書き込んだことに対してパーソナリティーの方がコメントを返してくれたり、収録中に取り上げて悩みについて回答してくれたりします。

 

さらにVoicyアプリ内だけではなく、twittershowroomオンラインサロンなど、多様な形でコミュニティが広がっており、自分の日常にパーソナリティーの方が溶け込むような感覚に陥ります。

 

自分が応援しているパーソナリティーの方との距離感が近くなることは、自分にとっての喜びであり、もっともっとパーソナリティの方を応援したくなっていきます。

このようなパーソナリティーの方との距離感が近いことが、Voicyの大きな魅力であると白衣は考えています。

 

いかがでしたでしょうか。本稿ではVoicyについて色々と語ってみました。

本当に面白いアプリですので「今更音声アプリかよ」と斜に構えないで、 一度試してみていただけたら幸いです。

 

それでは、このへんで!

関連記事

  1. ビジネス・ブレークスルー (BBT) 大学ってなに? BBT学生が語る…

  2. 忙しくても毎週本を3冊前後読む技術

  3. 1日1冊本を読む技術 ~Kindleとiphoneの読み上げ機能は相性…

  4. 圧倒的速度で文章を書く方法

  5. Fitbit alta HR 開封!

  6. 生産性をアップさせる3つの心得 -能動的ピンチのススメ-

  7. 価格とサービス ~購入とは企業への貢献~

  8. 就職活動の際、履歴書/ESを出したブラウザの種類で、応募者求職者のレベ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アクセスの多い記事