きんぴらごぼう 男飯with (by?) ホットクック

男飯第19段!
今日の料理は、「きんぴらごぼう」です!!

 

ごはんのおともに嬉しい和食の定番おかずですね。
のちほどご紹介するレシピを見ても分かる通り、超短時間で簡単にできてしまいます!!

最近疲れ気味の白衣はホットクック自炊を続ける自身がありませんでしたが、このくらいのものならまぁやる気があんまりないときでもすぐに作れます笑

仕事が忙しい日はコンビニにすら行かず、職場の冷蔵庫にストックしておいた玄米ごはんをチンして食べて済ませる…

なんてこともしばしばあるので、普段と違うごはんのおともがいてくれるだけでも嬉しいのです。

とっても簡単なので、みなさんも、ぜひ!

参考レシピはこちら「ヘルシオ ホットクックレシピ」。

 

きんぴらごぼう 材料:2人分

今回は参考レシピの半分、2人分の量で作りました。

ちなみに、参考レシピ通りだとかなり甘さ控えめなきんぴらができます。

今回のレシピはしょうゆ:砂糖=2:1ですが、甘辛が好きな方はしょうゆの量は同じで、しょうゆ:砂糖=3:2くらいにしてもいいかと思います。

白衣が作った際のレシピはこちら。

・ごぼう 1/2本(100g)
・にんじん 1/3本(50g)

【A】
・酒 大さじ1
・みりん 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・ごま油 大さじ1/2

ごぼうとにんじんさえあればあとは調味料でなんとかなるという素晴らしさ!!

ぴりっとした辛さがほしい方は、輪切りの赤唐辛子を何かけか入れてもいいですね。

きんぴらごぼう 調理開始

1. ごぼうの処理

ごぼうの泥を落として皮をそぎ、千切りにした後、水につけてアク抜きしておく。
変色を防ぐために酢水につけることもありますが、今回はきんぴらにしてしまうので手っ取り早い水で。

2. にんじんの処理

にんじんの皮をむき、千切りにする。

3. ごぼう・にんじんをホットクックに投入!

3. ごぼうの水を切り、ごぼう、にんじんを内鍋に投入し、【A】を加える。

ここは今回のポイントです。

このとき、材料をすべて投入したら、全体を軽く混ぜて調味料を全体になじませましょう!!
これまでの経験上、問題ないだろうと思って白衣は混ぜなかったのですが、調味料をただ投入しただけだと、完成時にかなり色/味むらができます!!

参考レシピには、加熱調理完了後の操作として「加熱後、混ぜ合わせて味をなじませる。」と書かれていますが、これだけだとむらができるのを避けられません。
加熱開始前に、調味料を均等になじませておくことをおすすめします。

白衣の経験上、他の料理では加熱前に調味料を投入して具材を全部混ぜなくても、味/色むらができることはこれまであまりなかったので、これは発見でした。

きんぴらの場合具材が全て千切りで細かいため、具材がごろっとしているような料理と比べて、混ぜ技ユニットの力だけで全体をしっかり混ぜるのは難しかったようです。

4. 加熱スタート!!

混ぜ技ユニットを本体にセットし、メニュー番号No.015 「きんぴら」でスタート!!

5. 加熱後、全体を混ぜ合わせて味をなじませる。

加熱が終わったら、中身を確認して全体をしっかり混ぜ合わせ、味/色をなじませます。

きんぴらごぼうの味は?

写真だと伝わりにくいですが、完成したきんぴらは思ったより色が濃いです!!
今回の場合、色むらのせいでそのように見えるのかもしれませんが…。

これはしょうゆが多かったのだろうか…??
とおそるおそる食べてみましたが、味は意外とほどよいです。
ごはんのおともにちょうどいい感じ。

甘辛好きの私としては甘さがもっと欲しかったので、砂糖をもっと入れてもよかったかなと思います!

さらに、唐辛子やごまをプラスして、味や見た目をレベルアップさせても良いですね!

きんぴらごぼうのマイナス点は?

先程あげたように、一工夫しないと色むらができてしまうことです。

加熱開始前のひとまぜ、これから作る方はぜひお忘れなく!
超簡単レシピですが、やってみて初めてわかるコツといのがあるものですね。

本日の男飯with(by?)ホットクックはこれまで。
また、作りましたらアップしまーす。

 

参考記事はこちら

ヘルシオ ホットクック 俺のスイーツランキング
1位:さつまいもばななケーキ


2位:さつまいも蒸しパン

3位:チョコバナナケーキ

ヘルシオ ホットクック 俺の男飯ランキング
1位:真・肉じゃが


2位:ナポリタン

3位:豚キムチ豆腐

関連記事

  1. Today’s hotcook180122

  2. 大根と里芋のそぼろ煮 男飯with (by?) ホットクック

  3. 俺の玄米ごはんの卵おじや 男飯with (by?) ホットクック

  4. さつまいもばななケーキ 男飯with (by?) ホットクック

  5. 主食を白米から玄米に変えました

  6. 筋トレ民必須の鶏肉料理「サラダチキン」をホットクックで自炊方法について…

  7. 豚キムチ豆腐 男飯with (by?) ホットクック

  8. 俺のケーク・サレ(cake salé) 男飯with (by?) ホッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アクセスの多い記事